FC2ブログ

下手横シューティング

シューティングゲームの支援サイト

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レビュー ~ 初代コットン ~

コットン592

コットンは1991年に、セガ(開発元はサクセス)からアーケードで発売されたシューティングです。魔法による攻撃などの独自要素はあるものの、全体的に非常に手堅い作りの横スクロールシューティングです。ザコ敵の配置、ボスの攻撃がしっかりと作り込まれており、遊ぶほどに上達を実感できる良作です。


コットン572
ザコ敵の配置が秀逸で、「難しすぎることはないが、油断すると死ぬ」という適度にシビアな難易度になっています。プレイ中にダレることがありません。

コットン582
個人的に一番好きなボス戦はAC版ステージ6のドラゴン。初見では絶望的な強さですが、慣れると攻撃を避けながら敵に撃ち込む快感が味わえます。


しかし本作の最も際立っている点は、ファンタジーの世界観を下地にして、「コットン」や「シルク」などの萌えキャラを登場させていることだと思います。今でこそ魔法や、かわいいキャラクターを採用している名作シューティングはあるものの、当時は非常に珍しいものでした。結果的にプレイヤーからの注目を集め、本作はヒットとなり、この後シリーズ化されていくことになります。


コットン612

コットン602
精神年齢が幼稚園児並みの主人公「コットン」と、コットンを引っ張りまわす「シルク」。STGでは異色の漫才デモまで搭載されており、デコボココンビの会話が楽しいです。


また、個人的に本作をオススメしたい理由が、「パターンの作り方を学びやすい」ためです。攻略記事でも書かせてもらいましたが、本作では一部の場所を除いてシビアな弾避けが要求されません。敵の攻撃をきっちりと覚え、自機を安全な場所に置いておくことがカギとなるゲームです。いくらプレイしても先に進めず、モチベが下がる、ということが起こりません。特にPS版は難易度がマイルドになっており、シューティングをプレイしたことがない方でも序盤は安心して遊ぶことができます

コットンシリーズは2000年の「レインボーコットン」を最後に続編の製作が止まっており(パチンコソフトは除く)、個人的に残念なのですが、いつかまたコットンやシルクと冒険に出てみたいな…、と思っています。サクセスさん、期待していますので。
スポンサーサイト

| コットン | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コットン攻略 ステージ6/最終ボス

ステージ全体が火山地帯になっており、炎が噴き出すトラップが大量に仕掛けられています。一見難しそうですが、一部の場所の安全地帯のみ覚えればクリア可能です。PS版のボスが極悪ですが…。

コットン442
ステージ開始直後、ドラゴンが4体と炎のトラップが出現します。ドラゴンは写真のような軌道で弾を撃ち、炎のトラップは毎回全く同じ軌道で炎が出現します。安全な位置取りを覚えましょう。最初のドラゴンは普通に倒します。

コットン452
ドラゴン2体目。画面左端、かつ真ん中よりわずかに少し下辺りでドラゴンを倒します。

コットン462
ドラゴン3体目。画面左端、かつ真ん中辺りでドラゴンを倒します。

コットン472
4体目。画面左端、地面スレスレの付近が安全です。

コットン482
炎のトラップ+緑色の目玉の敵が登場する場所は、敵を速攻で撃破します。

コットン492
弓使いが登場する場所は、ドラゴンや他の敵も大量に出現するため、画面がごちゃごちゃになります。注意して進みましょう。



中ボス
コットン502
中ボスは2体で登場します。レーザーを発射→岩が頭上から降ってくる→ジャンプで体当たり…を繰り返します。レーザーの際は写真の位置でボスに撃ち込みます。岩もこの位置であれば当たりません。

コットン512
体当たりは少し前に自機を移動させます。以下繰り返しです。

コットン522
火山から出てくる弾に注意。ショットを撃ちながら相殺しましょう。

コットン532
火山の後、少し進むとドラゴンが2体出現します。今回は距離が近いですが、写真のように敵の頭上を取るような感じで撃ち込めばOKです。

コットン542
ボス前の最終防衛ライン。弓使いがかなり嫌らしい配置で登場するため、この場所はストックがあれば、いかづちの魔法を使うことを推奨します。


ステージ6ボス
ドラゴン
コットン552
AC版
ボスが登場したら、画面左端、真ん中辺りに自機を置きます。ボスが口を開けると、自機狙いの高速弾が来るため、タイミング良く自機を少しだけ下へ移動させ、その後、画面左端、真ん中辺りに再び戻ります。以下繰り返しです。コツは自機を「少しだけ下に移動させること」です。大きく動くと追い詰められます。

ボスは画面右→左→中央…の順に移動するため、右と中央の時は先に説明した通りに避け、左の時は画面右で避けます。画面中央にボスが登場した際は距離が近いため、細心の注意を払って避ける必要があります。保険でバリアを張っておくといいかもしれません。

PS版
ボスの攻撃があまりにも激しく、とても避けることができません。対策としては…
①ボス戦開始直前にバリアを張り、開幕直後にいかづちか火竜を撃つ
②残機にモノを言わせてゴリ押し
くらいしか攻略がありません。

そのため、ここに来るまでになるべく残機を温存しておく必要があります。


ラストボス
ウール
コットン56
こちらがショットを撃つと盾で防御し、誘導弾を撃ってきます。まず、ボス戦が始まったらボスに撃ち込み、盾で防御させ、自機が盾に若干触れるぐらいの位置まで移動します。この位置だと誘導弾に当たりません。ボスがテレポートしたら画面左端へ。すると自動的に安地になるため、後はショットを撃っているだけで撃破可能です。

| コットン | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コットン攻略 ステージ5

ボス戦が最も厳しいステージ5(AC版のみ。PS版はステージ6が最難関)。道中も難易度高めです。

コットン352
開始直後に後方から死神が出現。この場所だけでなく、ステージ5は最初から最後まで、死神が後方(または上方)から出現する箇所が多数あります。画面中央付近をキープするように心がけましょう。

コットン362
画面が縦にスクロールします。この場所も死神が突然上方から出現し、敵が多数襲いかかってきます。画面中央をキープしながら敵をしっかりと処理します。

コットン372
レーザーを撃ってくる敵が2体出現する場所は画面右側にコットンを移動させます。

コットン382
再び縦スクロール。ここも画面中央で敵を処理します。

コットン392
この亀のような敵は扇状に弾をばら撒きます。放っておくと厄介なので、早めに倒しましょう。


中ボス
コットン402
まともに戦うと非常に強いですが、安全地帯が存在します。まずボスの奥にいる亀を速攻で倒します。

コットン412
後は画面右端の写真の場所で、ボス戦が時間切れになるまでじっとしておけばOKです。

中ボス戦の後はザコ敵のラッシュです。死神が左端から出現するため注意しつつ、敵をなるべく早めに倒すよう心がけます。キツイと感じたら魔法で敵を一掃しましょう。


ステージ5ボス
ドラキュラ伯
コットン422
ボス本体から自機を狙っていない5WAY弾が撃たれ、画面上下から手が出現します。手は必ず上→下→上…と上下交互に出現しますが、画面端に出現するか、中央付近に出現するかは完全にランダムです。場所はランダムですが、地面が割れるエフェクトで、手の出現場所を事前に把握することはできます。

ステージ4のボスと同じく、アドリブでの弾避けが求められます。基本的に自機を画面左端に置き、5WAY弾を避けることに集中します。画面左端の地面が割れるエフェクトが発生した場合のみ、手に意識を集中させます

コットン432
普段は手を避けることを意識しなくてもいいですが、左端に出現した場合のみ、自機の移動スペースが極端に制限されます。写真のように上から出現した場合は下に移動しつつ、5WAY弾も頑張って避けます。

ちなみに、ボスの弱点は口から出ている植物(?)の部分だけで、そのため長期戦は必至です。AC版の1コインオールクリアの際はこのボスが壁になると思いますが、ここをクリアできれば後はそれほど難しくありません。頑張ってください。

| コットン | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コットン攻略 ステージ4

このステージ辺りから、「覚えないと死ぬ」場所が大幅に増えてきます。

コットン252
ステージ開始から少し進むと、縦にスクロールする場所があります。緑色の敵が上から降りてくるため、常に画面左側に自機を置きましょう。

コットン262
赤色の目玉の敵は予備動作無しで、いきなり弾を撃ってきます。不用意に真正面に並ばないように注意。


中ボス
コットン272
ボスから4発の弾が撃たれ、それぞれがぐるぐると大きく回転しながら飛んできます。敵弾は自機を正確には狙っていないため、きちんと見て避ける必要があります。まず画面左端に自機を置き、弾をある程度引き付けます。

コットン292
弾が描く円が大きくなってきたら、思い切って前に出ます。一番マズイのは弾が恐いからと言って画面左端に居続けることです。恐がらずに前へ出て避けましょう。

コットン302
階段に弓を撃つ敵が大量にいる場所は、妖精に攻撃を任せ、自分は下がりましょう。

コットン312
階段を下りた直後にいきなり敵が後ろから出現します。あらかじめ少し前へ出ておきましょう。

コットン322
ボス直前の場所は後ろから敵が2回出現し、さらに大量の敵が出現します。フルパワーアップ状態であれば問題ありませんが、そうでなければ魔法を使うのもアリです。


ステージ4ボス
スフィンクス
コットン332
このボス戦は第一形態と第二形態があります。最初はボスから爆弾と赤い敵がばら撒かれます。赤い敵は放物線上にジャンプで体当たりを行い、爆弾は下から迫ってきます。コットンを写真の位置(ボスのコアの直線状かつ、壁から1キャラ分程度前に出た場所)に基本的に置き、敵の攻撃はアドリブで避けます。敵の攻撃を避けるのは何度もやって慣れるしかありませんが、キツイと感じたら事前にバリアを張ることを推奨します。この攻撃は本当に難しいです…。

コットン342
第二形態。敵から誘導弾が撃たれるため、画面左端である程度引き付け、小さく円を描くように移動しながら避けます。ちなみに、ショットパワーが弱いと第一形態を撃破できず、赤い敵が無限に第二形態で出現し、詰んでしまいます。ノーミス(またはワンミス)で進む必要があるのはこのためです。敵の攻撃自体は第一形態より避けやすいと思います。

| コットン | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コットン攻略 ステージ3

ステージ3は中ボスを除いて比較的難易度は低めです。中ボスもパターンが分かれば楽勝です。

コットン162
ステージ序盤。敵が道を塞いでおり、奥に緑の敵がいて、倒しにくいです。早めに緑の敵を倒して、茶色の敵をタイミング良く抜けましょう。

コットン172
この妖精は中ボス前と、ステージ3の終盤に登場します。高速弾を撃ってくるので、正面に並ばないように注意。中ボス前の妖精2人を倒す辺りで、いきなり敵が後ろから出現するため、少し前に自機を移動させましょう。



中ボス

コットン182
中ボスは移動→ジャンプ、弾ばらまき→移動…という行動を繰り返します。ボスが移動する毎に、自機を画面左か右のどちらに置くかをある程度覚えておけば、追い詰められずに済みます。最初にボスがジャンプした際は左で避けます。

コットン192
次のジャンプは右で。

コットン202
次も右。

コットン212
次は左。

コットン222
次は右。ここにたどり着くまでにノーミスかつ、中ボスにしっかり撃ち込んでいればこの辺りで撃破できます。

3面終盤は敵の攻撃を避けるのは難しくないですが、ザコが大量に出現するため、無闇にアイテムを取りに行かないようにしましょう。


ステージ3ボス 
メデューサ
コットン232
ボスが登場してからしばらくの間は、画面左上でショットを連射していれば、ヘビを簡単に破壊できる上に剣にも当たりません。

コットン242
しばらくするとボスから誘導弾が飛んできて、さらに画面下からヤリが伸びてきます。ヤリを避けるため、必ず画面左端にぴったりと自機を付けて、落ち着いて誘導弾を破壊。その後、画面下のヤリを破壊します。後は画面左上でショットを連射していればOKです。

| コットン | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。